疲れ目改善 成分

疲れ目の改善に効果的な成分

疲れ目 サプリランキング

 

疲れ目の改善に効果的な成分として、まず挙げられるのがルテインです。
ルテインは、もともと瞳にも存在している成分です。

 

この成分は、非常に優れた抗酸化力を有しています。
瞳は意識的に瞼を閉じない限りは、常に外的刺激にさらされています。

 

外的刺激である紫外線や、スマホ、パソコンから発せられているブルーライトには、
浴び過ぎると活性酸素が大量に発生すると言う性質があります。

 

活性酸素は非常に強い酸化力を持っているため、
その量が多くなり過ぎると細胞や血管が酸化してしまいます。

 

するとそれらは本来の機能を果たすことが難しくなってしまいます。
ルテインの抗酸化力は、この活性酸素の酸化力を抑制する力のことです。

 

 

そのためルテインを摂取すると活性酸素の働きを抑制でき、瞳の細胞や血管の
状態を健やかに保つことに対しての効果が期待できます。

 

そしてそれにより、瞳の機能が正しく果たされることで
眼精疲労の予防、改善が期待できます。

 

またルテインには、白内障や黄斑変性症などの
眼病予防にも良い作用があると言われています。

 

それからビルベリーに含まれているアントシアニンです。
アントシアニンは紫色の天然色素で、やはり抗酸化力を有しているのが特徴の成分です。

 

しかしこれ以外にもアントシアニンには、
ロドプシンの再合成に働きかける作用があると言われています。

 

ロドプシンと言うのは、瞳から入ってくる光の情報を受けた時に分割する物質で、
ロドプシンが分割する刺激が脳に伝わることで、人間は物を見ることができる仕組みと
なっています。

 

ロドプシンは分割後、再合成していくのですが、この再合成が遅れたりすると
ロドプシン不足となるため、物を見ることに対して支障が出てきたり、疲れ目などが
発生しやすくなってしまいます。

 

アントシアニンは、ロドプシンの再合成を助ける作用を持っているため、
それにより物を見ることをサポートし、眼精疲労などの軽減に効果が
期待できると言うことです。

 

アントシアニンは黒紫色の果物、
野菜などに多く含まれていますが、その中でも特にビルベリーには多く含まれています。

関連ページ

自宅で出来る視力回復トレーニング
視力回復には、ドライアイを改善するための目薬をさすなどのすることが有効です。また、目の周りの筋肉などをトレーニングすることも効果的な改善方法です。今回は自宅で簡単に出来る視力回復トレーニングを紹介します
視力が良かった人が急に視力が落ちる原因
今まで視力には自信があったのに急に視力低下の症状が見られる人がいます。一般的な考え方だと視力低下は徐々に引き起こされる印象が強いですので、急に視力が落ちると何かの病気ではないかと不安になりがちです。今回は急に視力が悪くなる原因と対策を考えます
疲れ目解消に効果的な食べ物
疲れ目解消のためには、ルテインを含む食品を食べることが重要です。基本的には色素を構成する成分になるため、カボチャなどの緑黄色野菜には特に多く含まれています。食事では少なくとも5種類以上の色彩の食材を使うと、カロテノイドに由来する成分を摂取しやすくなります。